貞洞マルユニークベニュー(Unique Venues)

ソウル都心の静かな文化空間、

伝統の深みと風格が漂う唯一のテーマ空間、

貞洞劇場の公演と共にユニークベニュー(Unique Venues)

施設概要

貞洞劇場のユニークベニュー(Unique Venues)である貞洞マルは、ソウル大都市の中心部に位置し、韓国近代遺産1番地である貞洞ギルや徳寿宮ドルダムギルをはじめとした近代文化遺産が作り出す風光と理知な場所の雰囲気で特別な情緒をさらに確かなものにさせます 。朝鮮王室の風格と引き継がれた近代文化遺産の歴史的響きが広がり、貞洞路の風情と調和した空間である貞洞マルは、伝統韓屋を借用しモダンなインテリアによって新しい深みが出ました。

貞洞マルは移動式ビムプロジェクトとスクリーン、専門音響と照明システムを完備しハウスコンサート規模くらいの大きさの伝統公演と各種セミナー、ビジネス文化イベント、企業イベント、広報説明会など多様なイベントを実施する文化テーマ空間です。貞洞マルユニークベニューは都心の文化テーマ空間として、貞洞劇場の公演と共にビジネスの風格をさらに高めることを願います。

空間面積 : 143㎡

  • 収容人数: 60人(座席), 80人 (スタンディング)      *配置は調節可能

照明/音響室、コンソール機器完備

ビムプロジェクター、スクリーン完備