夏休み1

〔3ヶ国トーク〕学生の夏休み♪

今月は韓国、台湾、日本の学生の夏休みについてのトークです!

 

まずは韓国から見てみましょう♪昔の韓国の学生たちは夏休みを首を長くして待っていたそうです。というのも学校生活や勉強から離れ、田舎に住む祖父母の家を訪れたりし、水泳をしたり釣りをしたり農作業を手伝ったりしていました。

夏休み1

 

夏休み2

ところが、最近は祖父母たちも田舎に住む人が減ってきたので、そういう機会も減りつつあります。そんな中作られたの田舎生活を体験するというプログラムです。

夏休み3

例えば”夏の田舎ストーリー”というヨンイン市の韓国民族ビレッジで行われてるプログラムがあり。そこではプールやハンドクラフト、キャンピングなど体験できます。

 

また夏休みは学校以外の勉強を補修できる期間とも考えられ、英語キャンプ、科学キャンプ、歴史キャンプなどといった様々な勉強のプログラムも行われています。

夏休み4

例えば英語キャンプが最近人気のあるプログラムです。多くの子供達はそのキャンプに参加するためにニュージーランド、オーストラリア、フィリピンなどへ行きます。英語だけも体験するのではなくその国の文化や様々なアクティビティアクティビティなど体験できます。

 

夏休み5

多くのIT関連の会社が提供してるのが小学生や中学生たちに向けての科学キャンプです。会社の研究所などを実際に訪れ実験などを体験できます。

また多くの歴史的ミュージアムなどでは歴史体験キャンプなどがあります。特に慶州は多くの有名な歴史的なものが残っていて、慶州で古代の韓国の歴史を学ぶ学生たちに人気があります。

夏休み6

朝鮮時代7世紀の仏国寺などを訪れたり、慶州国立ミュージアムでは新羅時代のものが展示され学ぶことができます。

しかし新羅時代のことを学びたいのであればオススメするのが貞洞劇場慶州公演の〈バーシーラ〉です。公演から新羅時代のことばかりではなく、韓国伝統パフォーマンス芸術についても触れることができるでしょう!!!

夏休み7

 

 

さて、続いては台湾の夏休みを見てみましょう。台湾の夏休みは7月1日から8月31日です。しかし学校によって多少の違いはあります。小学生から高校生までは夏休み期間中多くの宿題が出ますが、大学生はほとんどそういった宿題はないです。夏休みの間、学生の中には塾や予備校に通う人もいたり、旅行に出かけたり色々な過ごし方をします。

夏休み8

 

夏休みには遊園地やビーチなどが人気で遊園地などでは夏休み期間中学生たちに割引チケットを用意しています。

夏休み9

 

夏休み10

旅行に関していえば、海外旅行に行く人たちも多いです。

夏休み11

 

夏休み12

 

 

最後は日本の夏休みです。多くの学校では7月半ば位から8月終わり頃までが夏休みのところが多く、大学は9月いっぱい夏休みのところもあります。

夏休み13

 

夏休みの間、小学生、中学生、高校生と学校から宿題を出されます。様々な宿題の中でも自由研究、読書感想文に夏休みの日記などがよく出されます。

 

小学生の面白い夏休みの宿題の一つと言えば、ラジオ体操があります。ラジオ体操に参加してラジオ体操のカードにスタンプを押してもらいます。毎朝6時半から学校だったり、神社だったり近くの公園だったりでラジオ体操を行います。

夏休み14

 

夏休み15

さらに小学生は学校でプールの授業があるので、夏休み中、学校にプールに参加するため学校に行きます。

 

日本の中高生はサッカー、野球、テニス、バレーボール、吹奏楽など部活活動がとても忙しいです。夏に大会などある活動が多くて、練習をたくさんしないといけません。日本の夏といえば、甲子園野球があり、高校球児たちの大活躍する大会です。

夏休み16

 

そして部活動と同じくたくさんの学生たちが行くのが塾や予備校の夏期講習があり、学校の授業以外にも勉強するプログラムに参加します。

夏休み17

 

夏休み18

小学生から高校生までと違い、大学生は比較的自由な時間が多く、自分の研究以外には旅行に行ったり、アルバイトをしたりと楽しい夏を過ごします。

 

3カ国それぞれ特徴ある夏休みで、比べてみると面白いです♪今年はどんな夏になるのでしょう〜!!!

結婚式11

〔3ヶ国トーク〕結婚式♪

今月の三ヶ国トーク(韓国、台湾、日本)のテーマは結婚式!
まずは台湾からご紹介です。
結婚式の日は日が良いとされる日を選びます。新郎新婦が来る前に赤い封筒に偶数の数のお金を入れておく必要があります。(例:2000NT,1600NT)

結婚式1

結婚式の車のフロントには動物のペアの人形などを飾ります。夫婦が永遠に一緒にいるという意味があるそうです。結婚式の車などが家の近くなどを通る時にはクラッカーなどならし、一緒にお祝いムードを作ります。

結婚式2

新郎は実家で待つ新婦に会う前に新婦の家族やお友達から出されるテストを受ける必要があります。(例:新婦の好きな食べ物はなんですか?など)そういう簡単なゲームが無事に成功し、新婦に会えた新郎は新婦に結婚宣誓を読み上げます。

結婚式3

結婚式4

結婚式5

その後、新婦の両親へご挨拶をして新婦の家から出発します。家から出るときは、新婦は傘をさしてもらいながら出ますが、傘をさしてくれる人は新婦の家族の中で年上女性とされています。車が出発する前に、新婦は車の窓から団扇を投げる必要があり、その意味は新婦の家に悪いことが来ませんようにという意味だそうです。新婦の家族がその団扇を受け取り水で洗う必要があります。娘がお嫁に行ったという意味です。

結婚式6

結婚式7

今度は新郎の家に到着すると、また外に出るので新婦は傘をさしてもらいながら外に出ます。まず天と地に感謝をし、その後新郎の家族に感謝の意を込めて最後にお互いにお辞儀します。

結婚式8

結婚式9

結婚式会場に着くとたくさんのお友達や家族とと一緒に食事をします。台湾の結婚式では結婚式に黒服を着ることができません。結婚式に参加する場合のご祝儀は2600NT、3600NTで赤い封筒に入れます。また結婚式にはブーケトスのイベントがあり独身の女性たちはステージに上がります。ブーケを投げる以外にもブーケに紐がついていてそれを引っ張る形を取る場合もあります。

結婚式10

次は韓国の結婚式です。
韓国の結婚式は欧米と似ていますが、それと同時に独自の文化に影響された形もあり、伝統的結婚式とモダン結婚式があります。

結婚式11

伝統結婚式は主に国際結婚カップルに最近多くみられるようです。新郎新婦共に韓国伝統衣装である韓服を着ます。結婚式に参列される方達の服装は韓服でなければいけない必要はありません。モダン結婚式はホテルや結婚式会場などのウェディングホールなどで行われます。最近では伝統結婚式よりより欧米化した結婚式を好む傾向があり、メインの結婚式が終わった後に韓国式結婚式を小さく行います。韓国でのご祝儀は30.000KRW,50.000KRW,100,000KRWほどで新郎新婦との関わり具合によって値段も変わります。

結婚式13

結婚式14

最後に簡単に日本の結婚式です。
日本での結婚は家族同士の結婚という意味も大きく、仲人などもいましたが最近では仲人を立てずに結婚する夫婦も多くなっています。

結婚式15

結婚式16

日本では無宗教の人たちが多いため、様々な結婚式のスタイルがあり、結婚式を行う場所もホテル、結婚式場、レストラン、チャーチなど様々です。日本らしいと言えば、和装結婚式で新婦は白無垢を着ます。新郎は羽織袴になります。日本では結婚式より披露宴の方が時間もかかり2、3時間ほど行います。お友達たちのパフォーマンスのほか、お色直しがあったり、両親たちへの感謝を述べる時間もあったりと参加しただけでも幸せな気分になります。

春の行楽’

[3カ国トーク]春の行楽♪

今月の3カ国トークは春の行楽、お花見について韓国、台湾、日本での過ごし方です!

まずは台湾です。台湾は韓国や日本と比べて暖かいので春の行楽は2月末より始まるそうです。そして日本と韓国が国花の桜を楽しむとは違って特に桜を楽しむとかはないそうです。

自然豊かな森や農場にピクニックに行き、そこに咲いてるお花などを含めて自然を楽しむとのこと。森の中をトローリーなどに乗るのも有名だそうです。

ヤンミンシャン(春の行楽地で有名な場所)

春の行楽

 

ウーリンファーム(春の行楽地で有名な場所)

春の行楽

春の行楽

次は日本。日本と言えばお花見です♪桜の名所も日本中色々あり、お花見お弁当などお友達、家族、会社の同僚、サークルの仲間たちなどと楽しく過ごします。

春の行楽日本の国花である桜、日本人は大好きです。

最後は韓国。韓国も桜祭りなど日本と同じように春は桜をみる慣習があります。ソウルで桜の名所と言えばヨイドです。国会議事堂など普段はオフィス街のイメージがあるヨイドですが、桜祭りがある期間はたくさんの方たちでにぎわいます。ただ日本のように桜の下にシートを敷いて食べ物を食べたりするということはなく桜を見て回るという表現のほうが合ってる気がします。

春の行楽またヨイド周辺の漢江ではお花見しながら、ここでピクニックします。韓国は出前文化が進んでるので、外でも出前を頼んで持ってきてもらうのも普通。出前を頼んでる様子をよく見かけます。

春の行楽ヨイド以外にもソウルでしたら最近ではソウルタワーのある南山も有名とのこと。

春の行楽’こんな感じで3カ国それぞれ過ごした方が違う部分もありますが、自然を楽しむと言う点では同じだなと感じた3カ国トークになりました。4月ももう終わりです。これからは若葉が綺麗な時期になりますね♪

 

[3カ国トーク] 新年の過ごし方!

今回のトーク内容は韓国、台湾、日本の新年の過ごし方についてです!

IMG_0386

 

Q.台湾では新年、お正月はどんなことをして過ごすのでしょうか?

TAW私たちは玄関に”CHUNLIAN(春联)” という福を意味する飾り物をします。今年もたくさんの福が我が家にやってきますようにと。

IMG_0402

大人たちは麻雀をしたり子供たちは花火などしたりします。お正月の3日間は洗濯することも禁止されますが、その意味はラッキーがなくならないようにという意味です。お正月の2日後に結婚したお嫁さんたちは実家に帰ることが出来ます。

마작麻雀の様子!
子供たちは花火を!중국폭죽

Q.お正月休みはどのくらいですか?

中国も台湾も1週間くらいです。

Q.新年に食べる特別なお料理などありますか?

新年の夜には2匹の魚をならべます。そのうち1匹を食べ長生きを願います。またお料理中に魚や肉の血を見ないようにするためにお正月の当日は料理をしません。お正月の前の日に料理をします。

また旧暦1月1日の夜中に餃子を食べます。中国の昔のコインの形に似ている餃子を食べることでたくさん儲かりますようにという意味があります。

 

yuanbao中国の昔のコイン、Yuanbao(ユアンボー)と中国式餃子

중국만두

Q. 日本では新年にどんな風に過ごしますか?

2017-02-13 (1)

私達は韓国や台湾と違って陽暦の1月1日がお正月です。なので、旧暦でお祝いする韓国などの文化に未だに慣れません。日本ではお正月の前の大晦日にはお蕎麦を食べて過ごします。またお正月当日はおせちという日本ならではの食べ物を食べます。以前は家庭でおせち料理を作る家庭が多かったですが、最近はデパートなどでも売られていてそれを買う人たちも多いようです。

 

오세치

韓国ではトックックと呼ばれるのお餅が入った食べ物を食べますが、日本ではお雑煮と呼ばれる日本式のお餅が入った食べ物を食べます。お雑煮は地域によって違う味噌や調味料を使うので東京など関東と大阪など関西では味が違うと言われています。三が日と呼ばれる1月3日まではお雑煮を食べます。

 

IMG_0417

日本人は1月1日に初詣に行く人が多いです。またデパートなどでは福袋が売られたりととてもにぎやかに過ごします。お正月休みは人それぞれ違いますが、年末年始あわせて1週間くらい休む人が多いと思います。

 

Q. 韓国ではどんな新年の過ごし方をしますか?

KOR日本は西欧の文化が影響されて陽暦でのお正月をしてますが、韓国は中国などと同じように旧暦のお祝いがメインで最近では陽暦でもお祝いします。新年を迎えるにあたり除夜の鐘を鳴らしに行く人たちが多いようです。陽暦の1月1日は祝日で、旧暦は3日間お休みとなります。また新年を迎えるとトックックというものを食べますが、年齢の数だけお餅を食べます。新年迎え1歳年を取ります。

 

 한국의 떡국トックック

Q. 韓国とそれぞれの国でどのような新年の違いを感じますか?
2017-02-13 (1)新年を迎えると年と取る韓国の年齢の数え方が難しいです。s

KOR確かに他の国と年齢の数え方が違います。他の国はお誕生日に1歳年を取りますが、韓国では新年に年を取ります。数え年で数えるので他の国より1歳年多く言います。

Q. 他に新年にすることがありますか?

KOR新年の朝にはチャレと呼ばれる儀式をします。先祖に新年のご挨拶をします。また新年ならではの挨拶の仕方もあり、セベといいます。子供たちは大人たちにセベをしてセベトンというお小遣いをもらいます。

TAW

台湾でもあけましておめでとうございますと挨拶をすれば子供たちはお小遣いをもらえる習慣があります。赤い袋に入れたお小遣いをもらいます。

2017-02-13 (1)

日本もお年玉というのがあります。3カ国似てますね。日本では可愛いお年玉袋も売られていて可愛いお年玉袋に入れて子供たちにお小遣いを渡します。

KOR

 

韓国も可愛い袋で最近はあげてるようです!

IMG_0435

新年の過ごし方は3カ国似てることも多いながらも違うこともたくさんありました!